book and bread mania

-中途半端なサウスポーによる日々読んだ本の記録 + 雑記 + パンについて-

パン

パスコのバターチキンカレーパン

パスコのバターチキンカレーパン。 フィリングに”バターチキンカレー”を入れたのが特徴的な一品であり、生地の見た目はパイ生地っぽい。説明によるとデニッシュ生地だそうで、 それでも一個あたりのカロリーは262と控えめ。 揚げたカレーパンと比べれば少な…

トップバリュグリーンアイの食パン『Free From pain de mie with olive oil パン・ド・ミ』

トップバリュのPBでこだわりある食パンを発見! 「マーガリン、イーストフード・乳化剤不使用」という、 消費者が喜びそうな謳い文句の連なりに魅力を感じ、思わず購入。 マーガリン、イーストフード、乳化剤不使用という、 安価な袋食パンとしては珍しい仕…

2017年 北欧倶楽部のパン

久々に1個95円と安価が売りのチェーンベーカリー、 北欧倶楽部でパンを購入! 二つを購入し、 まずひとつ目は、 新作と書いてあった『たまごパン』。 惣菜生地にタマゴサラダを入れ、パン粉をまぶして焼き上げた一品、とのこと。大きさは20cmほどあり、なか…

パンの祖の祭りに行って来た!

韮山で毎年、行われているパンのイベント。 それが”パンの祖の祭り”! 日本で初めてパンを作ったとされるのが、 韮山代官・江川太郎左衛門という人物。 その業績を讃え、 所縁であるこの地において行われるパンの一大イベント! 会場は韮山駅に隣接する施設…

塩キャラメルのっぽ

ラブライブサンシャインとのコラボレーション品! といってもラブライブサンシャインは視聴していないのでよく知らず。 単純にのっぽパンを見かけては新フレーバーに注目して購入。 いつもどおりの長さであり、のっぽと言う名は伊達でない。 比較対象として…

11月28日は『フランスパンの日』!

本日、11月28日は『フランスパンの日』! 制定は、日本フランスパン友の会により。 日本でのフランスパン発祥は、 本場のフランスパンは1954年レイモン・カルヴェル氏により日本に伝えられました。 とのこと。 すると日本でフランスパンが生まれ、今年で六十…

『林先生が驚く初耳学』においてパンの専門家が出演!

テレビ番組『林先生が驚く初耳学』において、パン関連の問題が登場! 日本最大のパンの情報サイト、その編集長さんが出演し出題。 そうして出された問題は パン屋のセルフサービス形式は不本意な理由で誕生したという、その理由は? 視聴していて答えは分か…

ヤマザキ『うぐいすぱん』

ヤマザキのうぐいすぱん。 随分と昔からあるらしいこの菓子パン。 然し食べた記憶はなく、ならばどんな物かと手に取ってみた。 半額+あんぱんであるのも購入因子。 丸くて意外と大きい。1個の重さは120g! 断面。 想像したほど、餡は緑色が濃くなかった。 …

パスコ『国産小麦のつぶあんパン』

ネットで見ると評判の良いパスコ10月の新商品『国産小麦のつぶあんパン』。 あんぱんなので気になり、購入。食べてみた。 1個の重量94g。 塩漬桜花がトッピングとして見えるのが特徴的。 断面。 あんこは案外少なめ。 生地を持った感触としては弾力あって少…

パスコ『レーズンブレッド』

パスコの『レーズンブレッド』を購入。 DOVレーズンとは? 一枚の重量64g。持つと生地の感触パサついている。 袋から出すとレーズンの甘い香りが芳醇! 菓子パンでもないのに、甘い香りが強めに漂ってくる! 食べてみると、耳の部分はしっかりと硬く、そし…

神戸屋の『円熟五穀』

神戸屋の『円熟五穀』。 この円熟シリーズは ”ヘルシーでおいしい食パン” をコンセプトにした物らしく、今回はその”五穀”フレーバーを食べてみることに。 五穀の粒が固形で確認できる見た目。 計ると1枚の重量は58g。 生地は持った感触柔らかく、油脂入りを…

ヤマザキ『十二穀ブレッド』

ヤマザキパンから健康志向の食パンを発見! 1枚の重さ61gで、1枚149 kcal。 12種類もの穀物(小麦、ライ麦、大麦、スペルト小麦、オーツ麦、キビ、玄米、とうもろこし、ライ小麦、キノア、ごま、ひまわりの種)が入ったパンで、真っ白でない見た目が穀物の…

パスコの『イングリッシュマフィン4種のナッツ』

パスコのイングリッシュマフィンは普通に美味しくクオリティの高い一品。 そんな折、今月新たに『4種のナッツ』フレーバーを発売! 見つけるとさっそく購入し、食べてみた。 パスコ10月新商品の中でも、注目の一品! 1個の重さは69g。 割った中身。 結構ナ…

ヤマザキの『プチフレンチロール』

ヤマザキの食事パン。 2種類のパンが計5個も入っている。 ”ルヴァン種使用”の言葉に興味を引かれて購入。 2種類のパンがあり、それがこれ。 まずは”ロール”のほうから。 ホットドック用パンのような見た目で、1個の重量は52g。 内装。食パンのように細かい…

『メゾンカイザー』のバゲットモンジュ!

”おいしい麺麭と珈琲”では,メゾンカイザーも出店。 そこで、評判のバゲットを購入。 ここのバゲットは、ヴィロンやロブションのバゲットとはどう違うのか? 気になり買ってみた。 1本302円で、重量は222gのぞろ目! 内層。 中程度の気泡が豊富で、良い発酵…

『ラ・パナデリーア』のフレッシュバターブレッツェル!

静岡伊勢丹の”おいしい麺麭と珈琲”では、ヨーロッパの本格的なパンを提供する『ラ・パナデリーア』も出店していたので、そこでもパンを購入。 選んだのは、一番人気の『フレッシュバターブレッツェル』! 1個はなんと367円!随分と高級なパンで、多少は大ぶ…

『サリーヒルズ・ベーカリー』のパン

静岡伊勢丹の”おいしい麺麭と珈琲”にて、気になっていたのがこのベーカリー。なんと日本では店舗を持たず、通販のみで販売するオーストラリア発の有機サワードウブレッド!それが今回、この静岡伊勢丹に出展してきており、然し有機ゆえにいい値段。 ターキッ…

ポワン・エ・リーニュのパン

静岡伊勢丹において”おいしい麺麭と珈琲”なるイベントが! 参加しに行き、パンを買い込んできた。 ヒルナンデスでも紹介された!と大いに謳っていた東京のベーカリー『ポワン・エ・リーニュ』も出店して来ていて、並ぶ人が特に多かったのがこのベーカリー。 …

トップバリュ『北海道産小麦使用 極BREAD』

セブンイレブン『金の食パン』よろしく、昨今ではホールセールの食パンにおいても高級志向食パンが登場しつつある中、イオンにおいても発見。 それがこの 『北海道産小麦使用 極BREAD』。 トップバリュ製のほかの食パンと比べれば、値段は倍以上の300円! 湯…

ラ・ベットラ あんカフェラッテ

あんぱんの良さにハマりつつまる昨今、 第一パン、10月の新作パンには変り種のあんぱんが! それがこれ ラ・ベットラ あんカフェラッテ。 計ってみると、1個の重さは99g。惜しい、とつい思う。 形は普遍的。生地はコーヒー味らしく、少々黒ずんでいる。 中…

スーパーの中にあるベーカリーのパン。

スーパー内にあるベーカリーのパンを購入してみた。 三つ。 右からチーズのパン、芋餡クロワッサン、レーズンバターミルククリームパン。 食べてみると、 チーズのパンは 表皮がチーズで焦がしてあり、持つと見た目の印象から外れて軽い。 生地。予想に反し…

ヤマザキ コッペパン ツナマヨネーズ

ヤマザキ コッペパン ツナマヨネーズ。 見切りで52円。安い。 タマゴコッペと同様、大ぶりな見た目に1個の重さは125g。 しかし1個の重量、タマゴコッペに比べて少し軽い。 中身。 タマゴコッペと比べ、一目でフィリング多いと分かったほどの量! 食べてみる…

ヤマザキ アップル&フロマージュ

美味しそうなパッケージに惹かれて購入。 ヤマザキ アップル&フロマージュ。 実際の見た目。 パッケージ写真とほぼ同様! 某○ックにも見習って欲しいほどの忠実性!! そして1個が意外と大きく、直径は12cmほども。 1個の重さは118g。 中央の窪みには、…

業務スーパーのラスクはライ麦ラスク!

業務スーパーで購入のラスク。 普通のラスクと違ってライ麦によるラスクであり、健康的な意味合いにおいてもヘルシー。そして珍しい。 ラスクも一応はパンの一種と思い、興味もあって食べてみることに。 見た目。 ちなみにカロリーは100g394 kcal。 食物繊…

ヤマザキ コッペパン タマゴ

ヤマザキ コッペパン タマゴ。 見切りで52円。安い。 大ぶりな見た目に1個の重さは128g。 中身。一休さんによるとんちの如く中央のみにフィリングは偏り、少な目。 食べてみると、生地はふんわりとして柔らかい。 そして甘め。 バターロールと同様に思える…

ランチパック『コロッケ』

半額ランチパックのコロッケサンド。 2個入り。 安さ故に、無謀にも食べ比べを決行! 1個目。 冷凍し、そのまま食す。 ひんやり冷たく、もちろん硬め。 食べると、良くも悪くも”シャリ”と音を立てたほど! それでもひんやり美味しく感じたのは炎暑だからで、…

ヤマザキ おいしい菓子パン 完熟トマトとチーズのパン

ヤマザキの”美味しい菓子パン”シリーズの一品、 完熟トマトとチーズのパン。見た目の大きさの割りに、これ1個で200カロリー以下と低カロリーが印象的なこのパン。 全長は22cmほどと長く、痩せて身が引き締まったコッペパンのような印象を受ける見た目と感触…

カレーパンのサクサクは復活するか?

購入し、暫く経ったカレーパンの揚げたてサクサク食感を復活させる。 そんな錬金術のような方法、 随分前に『マツコの知らない世界』のカレーパンの回を視聴し得た知識。 方法はとても簡単で、霧吹きスプレーでカレーパン両面へ水を少々吹きかけ、あとはトー…

八天堂のくりーむパン

有名なクリームパンである”八天堂のくりーむパン”。 出張販売していたので購入してみた。 一個210円。 見た目は小ぶりで、重さは一つ90g。 断面。 想像以上にクリームたっぷりで、その重量のほとんどがクリームだと思えるほど! 持つと意外に重量感あり、食…

かすてらぱん

”治一郎のバウムクーヘン”で有名なヤタローという会社による、ご当地パン。 ずっしり重く大ぶりなパンで 1個の重さは167gも! パン生地にカステラが入っており、 はみ出していて外観からもそのカステラが見える。 まるで「頭隠して尻隠さず」のような見た目…