book and bread mania

-中途半端なサウスポーによる日々読んだ本の記録 + 雑記 + パンについて-

アニメ18ifの第9話「アイドルはトイレにいかない!」においての面白さとは如何に。

全編アイロニーに富んでいて笑うww 昨今では「暴力表現の限界に挑戦!」なんてアニメも多い中、 この作品はいつも別の意味での限界に挑戦しているようであって、見応えある。 特にこの9話は、わかり易いパロディーに暗喩も豊富で、作っているほうも楽しそ…

カラオケで高得点を出す方法

下手の横好き、とは上手く言った物で、 自分がまさにそのとおり。 音痴ながらも昨今はカラオケに週一ぐらいで通ったり。 そんな折、たいした努力もせず、最大限に高得点を出す方法を発見! その方法とは!? 端的にはしょって言えば、 「自分に合う曲を歌う…

印象的な言葉

最近、ある本で読んだ印象的な言葉。 普通の女に必要なものは、頭脳より容姿である。なぜなら、普通の男というものは、思考力より視力の方が発達しているものだからだ。 上手い言い回しに、真理を突く内容。 読んだ瞬間、思わず感嘆してしまった。 しかし何…

アニメ『18if』の第7話目。

今期に放送している『18if』と言うアニメはかなり独特で、 「夢の中を巡る」といった、一話完結のオムニバスのような作品。 そうして今回の7話目がまた随分と独特で個性的。 「夢の中と言う設定なので、もう何でもあり!」 といったスタンスのアニメながら、…

シニフィアン シニフィエのバゲット!

日本橋タカシマヤ内にシニフィアン シニフィエがあると最近になって知る。 ならばと寄ることに。 浮き足立って行くも、値段の高さに改めて気圧された…。 すると相対的に「安い!」と思ったのは 40時間発酵バゲットとバゲット・ジャポネーズ。 それぞれ味わっ…

ポール・ボキューズ・ベーカリー大丸東京店の『とろ〜りフレンチクリームパン(ブリュレ仕立て)』

ポール・ボキューズも大丸内に店舗あり。 すると ”夏のとろ~りパン大賞” といったものが発表されていた。 その一位を受賞したパン!とのことで購入したのが… 『とろ〜りフレンチクリームパン(ブリュレ仕立て)』。 見た目としては、 フレンチトーストのクリ…

カーラ・アウレリア大丸東京店の『五穀あんぱん』

東京でコミケと少しパン屋めぐり。 まず大丸東京店内にある、カーラ・アウレリアへ。 そこで購入したのは五穀あんぱん。 ”一番人気!”とのこと。 1個92g。216円。 見た目には、トッピングに餡がたっぷり! 感触的はセミハードぐらいの硬さ。 食べてみると、…

コミケに行って来た

今夏開催の、コミケになんとなくで行って来た。 理由としては「未体験であり、そして凄そうだから」といった安易なもの。 実際、行くと驚くことばかり! まず、会場である東京ビッグサイト自体も予想よりはるかに巨大で、 正面を遠目から見ると、何処となく…

本日8月8日は『世界猫の日』!!

今日が『世界猫の日』とは… なんてこった! まったく知らなかったぜ!! まあ別にいいや。

ソニーの傲慢さ

PS plus、8月の配信を見て 「Life Is Strange キタ━━━(゚∀゚)━━━!! 」 なんて思うも、 「PS4のみかよ…」 となって意気消沈。 ここで思うのは、どうしてPS4だけ?といった単純な疑問で、 PS3の製造が中止してから、PS plusでのPS3への扱いが雑!! 先月の7周年…

7月に読んだ本からおすすめ10

7月に読み終えた本は36冊。 その中からおすすめを紹介! 第10位。 『鳥山石燕 画図百鬼夜行全画集』 鳥山石燕 画図百鬼夜行全画集 (角川文庫ソフィア) 作者: 鳥山石燕 出版社/メーカー: 角川書店 発売日: 2005/07/23 メディア: 文庫 購入: 12人 クリック: 29…

矯正しているなら尚面白い。

【閲覧注意】けものフレンズ.exeというゲームがやばすぎる【ホラー実況】#1 ホラー注意。エアコン代を節約するなら良い動画。 ふと見つけた動画で「なんだこれ!?」と思い、 気になってついつい最後まで視聴。 するとなかなかおどろしくて、最後までビビり…

無知魍魎

ソクラテスの弁明・クリトン (講談社学術文庫) 作者: プラトン,三嶋輝夫,田中享英 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 1998/02/10 メディア: 文庫 購入: 3人 クリック: 28回 この商品を含むブログ (24件) を見る 「みんなの意見」は案外正しい (角川文庫) 作者…

高低さ

巷で氾濫している発言「深い言葉」「深い話」「深い作品」、 これに対して知人がつぶやいた言葉。 「底の浅い人間ほど、すぐ底につく」 それを聞いてなるほどうまいことを言うものだなと感心し切れば、 ハッと気づいて自分の底の浅さに気付くというゴキブリ…

オノマトペの新流儀

何もせずとも汗が滴る季節となっては、あんぱんなくても冷えた牛乳ほしくなるこの頃。するとついガブガブと牛乳飲んでしまって、ベルトはならずともお腹のほうは多少ゆるくなる。 そうした中で小説読んでいると、”ビルが崩壊し…”といったような描写が登場。 …

ル・プチメックのパン

京都へ用事があって日帰り旅行。 ついでにとパン屋めぐり。 目的は評価の高い『ル・プチメック今出川店』。 そうして行ってきたのだけれど、道すがらには確認出来ただけでパン屋が4軒も! さすがパン消費量日本一を誇る京都であって、 パリなら条例違反にな…

6月に読んだ本からおすすめ10

6月に読み終えた本は32冊。 その中からおすすめを紹介! 第10位。 『刑務所の中』 刑務所の中 (講談社漫画文庫) 作者: 花輪和一 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2006/05/12 メディア: 文庫 購入: 2人 クリック: 33回 この商品を含むブログ (50件) を見る …

『月がきれい』というアニメ

今年の春アニメ『月がきれい』。 全十二話であり、先日無事に最終回を迎えたこの作品。 とても良かったので、平易に感想を。 「あらすじとしては」 なんてものは簡略できるほどにシンプルな構成。 ただの中学生における、甘酸っぱい恋愛与太話。 と、それだ…

ヒトカラ

朝起きてまず最初にトイレに行くと、ドアを開けた瞬間に足元、カサカサカサと高速移動。振り向いてバナナに驚き飛ぶ猫のように反射運動。 思わずのけぞり、朝からゴキがいの一番におはようと。 なんとまあ衝撃的な出来事であって、一気に目が覚め体が火照り…

顕示欲について、ちょっと思ったこと

togetter.com このまとめを読んで思ったこと。 確かにこの小学生は凄くて、拍手を送るほどには見事な発明! 素直に感心したのだけれど、ここで少し「んっ?」と違和感が。 それが少しして分ったので、こうして散文的に書いてみた。 その違和感は、ずばり顕示…

インストアベーカリーのバタールのカロリーが

ふと立ち寄ったスーパー、店内にベーカリーが。 そこではすべてのパンにカロリーが表示されており、現代的だなと感心するのと同時、 「んっ?」と疑問に思うパンが。 それがこれ。 ミニバタール。 1本108円と実に安価。 しかし注目すべきはカロリーで、 これ…

冷凍食品の本

冷凍食品の本 (ワールド・ムック 983) 出版社/メーカー: ワールドフォトプレス 発売日: 2013/04/01 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 冷凍食品入門書のような一冊で、内容としてはとても簡易的でライト。 冷凍食品の歴史から、冷凍食品のアレン…

スタージョンは偉大。

「不思議のひと触れ」でスタージョンにハマった後、 最近になってこれ 輝く断片 (河出文庫) 作者: シオドア・スタージョン,大森望 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2010/10/05 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 5回 この商品を含むブログ (19件) …

星屑ニーナが傑作SFだった。

星屑ニーナ 1巻 (HARTA COMIX) 作者: 福島聡 出版社/メーカー: KADOKAWA / エンターブレイン 発売日: 2014/02/14 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (3件) を見る ネットでお勧め漫画として紹介されており、「とても面白い!」との書評を見かけていた…

ヤマザキのアップルカスタードスティックパン

細長い菓子パン。 ナイススティックぐらいには長さがある。 食べると、生地は柔らかく千切れやすい。 アップルジャムに甘いアイシングがかかったような味で、 定番商品ミニスナックゴールドにアップルプレサーブが足されたような味。 「どこか食べたことのあ…

ヤマザキの極太フランクフルトパン

クープのような切れ目が3本。 そこからソーセージが見える仕様。 生地はソフトフランスとのこと。 食べると生地は柔らかい。 というよりも中が空洞で驚く。 まるでトルティーヤでソーセージを包んだように、ソーセージと生地の間には空洞があって、これ全然…

ランチパック デミグラハンバーグと野菜カレー

野菜カレーの方から。 生地は全粒粉でカレーの味としてはマイルド。 ボンカレーのようなやさしい味。 具は微かに感じられ、後追いでピリッとした辛さが少し。 香辛料は少し効いていて、具にはコーンの食感。 無難な味わいで美味しい。 あとコーン意外と多め…

思わず吹いた文章。

あるノンフィクション本の一箇所。 そこの文章があまりに秀逸。 その卓越した表現力に、電車内にもかかわらず吹いたので、 これはと思って紹介。 状況としては、スポーツカーに乗車し走っているところ。 屋根がはずされており、風がたいへんな勢いで吹きつけ…

清水製パンのパン

東静岡駅にて購入したパン。 昔ながらのあんきり。 あんきり?と思うが、一見するとあんぱん。 出してみると、平たい見た目が特徴的。 一個は109g。 あんこは包まれておらず、サンドウィッチのように見える仕様。 生地に気泡はほぼ見られず、あんこの厚みは1…

パンの豆知識

日本人は硬いパンをフランスパンと言うけれど、 本場フランスでは当然違う。 そこで今回は中でも『バゲット』について。 そもそも日本で言うところのフランスパンは本国においては形やサイズ、重さによって呼び名が異なり、『バゲット』もそのうちのひとつ。…