book and bread mania

-日々読んだ本の書評 + メモ集 + パンについて-

肉まん + ホットサンドメーカーでの加熱 = ?

ホットサンドメーカーの万能性は凄い。

食パンライフを色艶やかにし、ホットサンド!に朝からテンションも上がる。

 

そんな万能機器、ホットサンドメーカーの可能性を広げてみたいと思った矢先、発見したのが

 

f:id:murabito07:20120101000009j:plain

肉まん。

 

これをホットサンドメーカー(電気式)で焼くと、どうなるか?

試してみる事に。

 

 

 

f:id:murabito07:20120101000759j:plain

結果。

ぺちゃんこ。

しかし焦げ目が良い具合に付き、まるで焼き白はんぺん。

平べったからすれば、おやき風?

 

食べてみると、表皮は少々カリッとして…ジューシーに!

なんて中身の量が増えることはなく、さすが安物の市販5個いり肉まん。

中身は普通ながら、通常と違うのは微かな表皮の食感のみ。

想像していたほど変化はなく、衝撃度合いは小。

しかし携帯するには、この方が見た目的にもサイズ的にも良いかもしれない。

ふんわりした食感より、カリカリしたトースト食パン食感が好きな人には、ホットサンドで焼くのも良いかもしれない 

 

結論

肉まん + ホットサンドメーカーでの加熱 = ”少々カリッとするのみ!”の肉まん  

 

普通過ぎる結果。

あまり変化なくて残念だった。