読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

book and bread mania

-日々読んだ本の書評 + メモ集 + パンについて-

トップバリュ『北海道産小麦使用 極BREAD』

セブンイレブン『金の食パン』よろしく、昨今ではホールセールの食パンにおいても高級志向食パンが登場しつつある中、イオンにおいても発見。

それがこの

 

 

f:id:murabito07:20130121030421j:plain

『北海道産小麦使用 極BREAD』。

 

トップバリュ製のほかの食パンと比べれば、値段は倍以上の300円!

湯種製法、北海道産小麦使用、フランス産発酵バター使用でマーガリンは不使用!と、随分のこだわりようで、期待を抱かせるに申し分ない売り文句の数々。

 

f:id:murabito07:20130121031424j:plain

8枚きりの一枚。

見た目は他の食パンと同様で、至って普通。尤も、妙に色付いていても嫌だけれど。

しかし持つと、他の安物パンと違ったので、少し驚く。

 

安いパンであると生地がフニャっとしているけれど、このパンは違い骨格を持つようにしっかりとしている。決めの細かさもより密であり、他の通常の食パンよりも強度があるよう感じた。

味の違いが直に分かるよう、生で食べてみた。

食べてみると…あれっ?普通。

持った感じ、他の食パンと違うのでどんなものか!?と期待するも、初速の味は普通。

しかし噛み締めると徐々に甘味が広がり、それは安パンにおける砂糖由来の甘さでなく、バター由来を思わせるうま味とコクのある甘み!

意外と美味しい。そして、定価が半額以下の他の袋食パンと比べると、やはり味が大部違う!こっちの方が味がしっかとあって濃厚で、そのまま食べても、とても味の薄いフレンチトースト!と言った具合には味がする!

きめは細かく咀嚼すればバター風味が口に広がり、噛めば小麦の味も同様に広がる。バターロール食パンと銘打っていいのでは?と思えるほどにはバターの風味がしっかりとあるが印象的。

なのでこの食パン、何かべっとりつけて食べるのはもったいなく思えるほどで、プレーンで食べて美味しいしっかりした食パン!

 

f:id:murabito07:20130122073934j:plain

トーストしても食べてみた。

当然とてもサクッとし、そして味は変わらずバター風味が濃厚。寧ろ増したようにも感じ、サクサクして歯切れよく、トーストでも当然美味しく、さらに風味は芳醇となって感じた。

 

これは市販の袋食パンの中でもお勧めで、その辺のベーカリーにおける食パンに匹敵するであろう一品!無為に甘すぎないのも良い。 

 

 ちなみに表記されているカロリーを換算すると、

100gあたり 260 kcalであり、それほどカロリーが高くないのも好印象!