book and bread mania

-日々読んだ本の書評 + メモ集 + パンについて-

『サリーヒルズ・ベーカリー』のパン

静岡伊勢丹の”おいしい麺麭と珈琲”にて、気になっていたのがこのベーカリー。なんと日本では店舗を持たず、通販のみで販売するオーストラリア発の有機サワードウブレッド!それが今回、この静岡伊勢丹に出展してきており、然し有機ゆえにいい値段。

 

ターキッシュブレッド。

f:id:murabito07:20130122064953j:plain

楕円形のシンプルなパンながら、香料を練りこんだらしい一品。

1個は80gあり、それなりの大きさ。

 

 

f:id:murabito07:20130122065148j:plain

内装。

気泡具合は多少でこぼこ。

食べてみると、生地は意外にもクラムはモチモチ。噛み締めるごとにほのかな甘みが広がり、その控えめであっさりしている甘みが特徴的。

しかしこれほどあっさりした甘みは珍しいので、少し驚く。

キャラウェイ?パセリ?清涼感ある風味が生地にはあり噛めば瞬く間に広がり、そのさっぱりした味わいとすっきりした味わいで口どけよく後味を残さないような味。さっぱりした風味のリーンパン、という希少な味のパンで、ライトな口当たりにモッチリ引きの強い生地。

故に和洋中と様々な料理との相性は良さそうで、応用性が高そうなパン。レストランで下ろす用のパンとしては普及点以上であろうと思わせる一品で、料理に合わせるには申し分ないパンといえる。

少し高級な口当たりよい食事パン、と言った印象。

 

日本人向けでもあり、海外らしいパンの味。

多少なりとも珍しいこの風味は面白く、なかなか美味しいリーンなパンだった!