book and bread mania

-日々読んだ本の書評 + メモ集 + パンについて-

ランチパック デミグラハンバーグと野菜カレー

 

f:id:murabito07:20120314212735j:plain

野菜カレーの方から。
生地は全粒粉でカレーの味としてはマイルド。
ボンカレーのようなやさしい味。
具は微かに感じられ、後追いでピリッとした辛さが少し。
香辛料は少し効いていて、具にはコーンの食感。
無難な味わいで美味しい。
あとコーン意外と多め。
量に乏しいが、味は普遍的で外れない。
 
 
次にデミグラスハンバーグのほう。
意外とずっしりしており、こちらは白パン。
食べると、ハンバーグの味は悪くない。
ハンバーグ自体はマルシンハンバーグ風で、肉の厚さは1センチほど。
トマト風味強めのデミグラス。
このデミグラスソースが良い具合でありイタリアンな風味。
”ファミレスの冷めたハンバーグ”といった印象ぐらいには美味しい。
ただデミグラスソースは少なめなので、もう少し欲しかったところ。
普通に美味しかったけれど、これの何処に北海道らしさがあるのかは正直謎。
 
感想として、両方とも悪くない。
カレー、ハンバーグと、お子様ランチ的なランチパックながらも満足度は高め。