book and bread mania

-日々読んだ本の書評 + メモ集 + パンについて-

平凡な日常に変化を望むことの狂気性

常日頃、

変わらぬ毎日に嫌気が差しては口にする「何かないかな?」

そんな折、目にした言葉に、ハッとした。

 

アインシュタインによる、この言葉。

「 同じ方法を繰り返しながら違う結果を期待することは狂気である」

 

 

変わらぬ日常を自ら行いながら、そこからわくわくする未知の出来ごとに

会おうとすることの狂気性!

 

狂気、なる言葉の意味を広義に変えそうなほどのインパクトあるお言葉。

とすれば世の中には、想像以上に狂人が多そうだ。

「行動起こすべし!」

との囁きにも取れるし、僅かでも変化を起こしていく重要性を促すようでもある

短いながらも含蓄ある言葉!まさに経験者の叡智。