読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

book and bread mania

-日々読んだ本の書評 + メモ集 + パンについて-

缶詰のチーズ!? TINNEDスイートチーズクリーム

物珍しいものを発見。

 

f:id:murabito07:20120105181805j:plain

チーズの缶詰?

f:id:murabito07:20120105182051j:plain

さらに栗とアーモンド入り!

 

 

f:id:murabito07:20120105182223j:plain

開封。その見た目は一晩寝かしたシチューのよう。

中には想像以上に固形物があって、小粒の栗やアーモンドがゴロゴロ存在。

 

 

パンに塗り、食べてみた!

するとチーズ味はまあまあ濃厚。

しかし純粋なチーズの味とは違って油脂感のあるチーズ風味。

ソントンのチーズトースト

 

ソントン 香るトースト こんがりチーズ&ハーブ 95g×6個

ソントン 香るトースト こんがりチーズ&ハーブ 95g×6個

 

 

これに似た味で、ショートニング含んでいそうな油脂感あるチーズ味。

然しこれは油脂を含んでいなく、それでいながら想像以上に味は濃厚。チーズ風味でクリームチーズ風の味。

ただ純粋なクリームチーズの味とは大分異なって、昔あったバターケーキのようなしつこい油脂っぽさを少々感じさせる味。それでいながらも、一応はチーズ味。

 

しかしプロセスチーズともナチュラルチーズとも違った風味。

あと若干なりとも甘みがあるのも特徴的で、砂糖や甘栗由来?と思わせた。

 

粒の栗はたっぷり。栗は風味もしっかりあったものの、アーモンドは存在薄く、食べても気付き難くアーモンド?となった。

 

ペースト状であり見た目からはチーズと言うより色付くマーガリンのような印象を抱かせるこの缶詰チーズ。

だが味は思った以上に良くって、少し意外。

パンとの相性も普通に良くまあまあ美味しい。

けれどやはり普通のチーズとは違って味は少し独特。

缶であるとは物珍しいチーズで、保存性があるのはいいけれど、1個は60gで定価300円以上。

高価であるのは否めず、普通にチーズ買ったほうがいい気も。ダレ得食品なのか…。